坂口健太郎・菅波先生に沼落ちする理由、令和的愛され男子要素満載

坂口健太郎 ドラマ

坂口健太郎さんが、NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』で演じる菅波先生に、日本中の老若男女が沼落ちしています。そんな菅波先生に沼落ちする理由は、コロナ禍で始まった令和の今の空気感に求められている、男子像を菅波先生、そして坂口健太郎さんが体現しているからではないでしょうか。「おかえりモネ」のエピソードや坂口健太郎さんのインタビューをともに令和的愛され男子を紐解いていきます。

菅波先生の人気ぶりに、坂口健太郎も驚き

坂口健太郎
俺たちの菅波先生

坂口健太郎の考える「菅波先生」

坂口健太郎さんは、 NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』 で演じる菅波先生を演じるにあたり、 インタビューで「カッコ気持ち悪い」を目指しているとコメントしていました。
「カッコ気持ち悪い」というのは、どういう青年なのでしょうか?

不器用かつ未熟な青年です。
理屈っぽくて人の気持ちが分からないところもありますね。

菅波は、子どもっぽくてキュートなところもあるんですよ。だから気難しいだけの人物像にはならないように演じています。

どこかかわいらしく、ついクスッとしちゃうようなキャラクターになればいいな。

NHK番組「あさイチ」インタビューより

坂口健太郎・朝ドラ「カッコ気持ち悪い」性格に言及

NHK関係者による、菅波フィーバー人気コメント

NHK関係者は、予想を遥かに超える菅波フィーバーに対して、次のようにコメントしています。

不愛想で理屈っぽい菅波先生が、清原果耶さん演じる主人公・百音と親しくなるにつれ見せる誠実で優しい一面に多くの女性がとりこになっています。
SNSでは『#俺たちの菅波』といったハッシュタグが次々に生まれ、坂口さんも反響の大きさに驚いています。

坂口健太郎、1時間迷って「#俺たちの菅波」でツイート

菅波先生に日本中が沼落ちする理由

苦しむモネにふれられなかった菅波先生

坂口健太郎
俺たちの菅波先生

菅波先生が「俺たち菅波」であることをよく現わしているシーンとして「苦しむモネにふれられなかった」場面が印象的です。

百音は気象予報士試験に合格したことを、サヤカさんに言い出せませんでした。
その心情として、震災のとき、百音は島を離れ仙台にいたため、自分だけが津波の恐怖を経験することから免れた、という負い目があり、そんな罪の意識を抱えていたことを、菅波先生に打ち明けました。

菅波は、そんな百音の気持ちに応えようと、百音の背中に触れようとに左手を伸ばします。
けれども、どうしても百音にふれることができず、自身の右手で左手を押さえ、引っ込めます。

このシーンは、自分の役割を冷静に考え、感情の赴くままに手を添えることをしなかったのでは、と考えられます。手が動く前にまずアタマで考えてしまうという菅波先生の思慮深い性格が表れています。

この後、考えすぎる自分を変えようとする菅波先生も描かれ、思慮深さに人間らしさも加わわり、さらに魅力的になっていきます。

「これだ!この感情がすべてだ!」

坂口健太郎
俺たちの菅波先生

百音にプロポーズするシーンは、思慮深さと人間らしさとがミックスし、最高でした。

僕は、あなたといるといると、自分がいい方へ変わっていけると思える。だから…

ここまでは、思慮深く、論理的な言葉で、百音に感謝の気持ちを表しながら、プロポーズしようとします。
ところが、途中で、自分の言葉を中断し、感情をきっちり表現します。

違う。理屈ではそうだ、でも理屈じゃない。
何なんだろう、僕らの今の生活、今までの生活!あなたは今どう思ってる?

顔を見れば嬉しいし、声を聞けばホッとする。
別れる時はもう少しこの時間が続けばいいのにと思う。…これだ。この感情がすべてだ!

そして、百音をしっかり見据え、はっきりと告白します。

一緒にいたい。この先の未来、一分一秒でも長く。結婚したいと思ってる

菅波先生は、不器用で理屈っぽいからこそ、相手への感謝と配慮がしっかりできます。
なおかつ、そんな自分で組み立てた理屈を超えた感情をも出すことで、自分の感情をごまかすことなく、正確に描写し、感じている思いをできる限り正確に、余すところなく百音に伝えます。

菅波先生の、熱くてちょっと不器用で独特すぎる菅波先生らしいプロポーズに、「菅波先生の想いの伝え方が熱すぎて真剣なシーンなのに爆笑してしまった」など、視聴者は大興奮しました。

コチラもどうぞ
坂口健太郎・朝ドラ「俺たちの菅波」のワケ、「カッコ気持ち悪い」性格に菅波沼続出

坂口健太郎が、穏やかなムードメーカー

ドラマ現場では、撮影中の空気がピりつくときでも、坂口健太郎さんは、穏やかに自分の意見を言うそうです。
また、撮影が長引いた際でも、菅波先生のキャラとは真逆のキャラを、リハーサルで演じることもあるなど、周囲を笑わせることもあるそうです。

ここでも菅波先生と同様、周囲への配慮ができる優しい一面の坂口健太郎さんです。

坂口・菅波は令和的愛され男子!!

坂口健太郎
俺たちの菅波先生

菅波先生も、坂口健太郎さんも、決して「俺についてこい」や「壁ドン」などを言うキャラクターではありません。
一見地味ですが、論理的・倫理的で、女性を一人の人間として尊重する紳士を、飾ることなく、ごくフツーに表現するキャラクターに、爽やかな新しさ、安心と信頼を覚え、心が休まります。

令和的愛され男子の坂口健太郎さんと菅波先生。
番組はまだ終わっていないのに、菅波ロスが既にささやかれています。
最後まで、見守っていたいと思います。

こちらもどうぞ
坂口健太郎「キュン」だだモレ必至!菅波ロスを引き継ぐ天然キュン!

坂口健太郎ハンオシ・キュン仕草5選に男性も注目!