Gackt体調不良で『格付け』代役はYoshiki?それともあの人?!

Gackt

Gackt

Gacktさんが、自身の公式サイト『GACKT』にて、GACKT活動の無期限休止を発表しました。Gacktさんの体調不良を心配するファンの声が続々と出ています。

今回は、ファンの一員としてGacktさんの早期復帰を願いながらも、Gacktさんが築いてきた『芸能人格付けチェック』の輝かしい記録を大切に引き継いでくれるに相応しい代役は誰かということを調査してみました。

Gacktの体調は大丈夫?

公式サイトの発表

Gacktさんの公式サイト『GACKT』をまとめると次のとおりです。

・8月6日帰国後に体調不良
・一時は命に関わる状態に
・現在の容態は安定している
・仕事の続行は不可能という医師の判断
・活動再開に向けて治療専念予定
・活動の無期限休止

Gacktさんの容体や今後の復帰のことについては、現在のところ詳しいことはわかっていません。
ここのところ、ツイッターやインスタの投稿もなく、あったのは公式サイトのシステムメンテナンスのお知らせのみです。

公式発表で、わざわざ「無期限休止」と発表するということは、数日又は数週間で回復するような容体ではないことが予想され、早期の活動再開のめどが立たないということでしょう。

『芸能人格付け』でのGacktの記録は、個人で65連勝!

『芸能人格付けチェック』といえば、Gacktさんといっても過言ではないほど、Gachtさんの動向が番組の見どころの一つ。ワイン、音楽などを通じて、Gacktさんの味覚、嗅覚、知識、経験が余すところなく見られて、ファンでなくても、「Gachtさんって天才!」って思ってしまいます。

個人で記録では、これまで65連勝という驚異の記録を打ち立てています。普段から、ストイックで自分に厳しい生活を送っているからこそ、普通の人にはない鋭敏で研ぎ澄まされた感覚を持っているのでしょうね。

もし、Gacktさんが『格付け』に出演しないとすれば、個人で65連勝・勝ち逃げのまま、殿堂入りということもあり得ます。

Gachtの『芸能人格付け』の相棒、それは一流芸能人の証

個人として素晴らしい成績を残しているGacktさんですが、もう一つの注目として、『芸能人格付け』のGacktさんの相棒に誰が選ばれるか?があります。

Gacktさんの相棒の選定を誤ると、Gacktさんの樹立してきた『芸能人格付け』ランキングの成績に傷がつくだけでなく、Gacktさんの『芸能人格付け』出演モチベーションにも影響するとあって、『芸能人格付けチェック』の番組スタッフさんも、けっこう気を遣っているのではないかと思います。

そんなGacktさんの相棒として『芸能人格付けチェック』にこれまで出演された主な芸能人を紹介していきます。

Gackt相棒その1.西川貴教(にしかわたかのり)

西川貴教(にしかわたかのり)さんは、歌手・アーティストとして大活躍の芸能人です。
歌唱力には定評があり、CMでも「しょうしゅうりき~」で有名ですよね。
常に一線で活躍し、関西人のノリの良さも手伝って豊富な人脈を持っている印象です。

『芸能人格付けチェック』出演時でも、盆栽に関するコメントが専門家の解説とほぼ同じだったことが話題になりました。日本の文化について、自分の言葉でしっかりコメントできる西川さんは、一流芸能人と言えますね。

Gackt相棒その2.鬼龍院翔(きりゅういん しょう)

鬼龍院翔(きりゅういん しょう)さんは、ヴィジュアル系エアバンドのゴールデンボンバーのボーカルでもあり、作詞・作曲・編集も担当しています。「女々しくて」は、発表されてからを10年以上経った今も、カラオケ定番曲として愛されています。

そんな鬼龍院さんは、Gachtさんがボーカルを務めていたMARICE MISER(マリスミゼル)をきっかけにバンド活動にはまっていきました。 鬼龍院さんにとって、MARICE MISERのGacktさんは憧れの人。そんな憧れの人と、日本中が大注目する『芸能人格付け』で共演した鬼龍院さんは、一流芸能人の仲間入りをしたと言えますね。

Gackt相棒その3.Yoshiki(よしき)

Yoshiki(よしき)さんは、ロックバンドXジャパンのリーダー。ミュージシャン、ドラマー、ピアニスト、音楽プロデューサーとして、これまで数々の海外アーティストともコラボしている、日本を代表するアーティストです。

Gacktさんとの親交も厚く、シャンパンを10本以上飲むほどの酒豪どうし。年齢差があるにもかかわらず、お互いタメ口で話したり、ガチで喧嘩することができるくらい、リスペクトしあっていると言えます。

Yoshikiさんは、これまで『芸能人格付け』に2回出演し、2回とも『格付け』問題クリア!
Gacktさんと同様、Yoshikiさんは海外生活が長く、美への感覚が素晴らしい方です。
音楽活動でも数々の伝説を打ち立てているあYoshikiさんは、普通の人では絶対できない経験や知識を豊富に持っています。Yoshikiさんは、間違いなく一流芸能人に相応しい方です。

Gacktの後を継げる『格付け』一流芸能人に相応しい人は?

ファンの声1.Yoshiki(よしき)

Gacktさんの相棒として、真っ先に思いつくのは、やはり、Yoshikiさんですよね。

https://twitter.com/mh042524/status/1435378895893659651

「代役はYoshikiさん」
「Yoshiki様に引き継ぐとか」
「YoshikiとGackのコンビ最高にすきだったんだけど、いつかまた見たい」

など、多くのファンの声があがっています。

Gacktさんの「格付け」好成績を引き継ぐことができる唯一の人とも言えるでしょう。
Yoshiki さんは、世界を見据えた審美眼を持つ芸能人であり、Yoshikiさんと同様、見る者を惹きつけるオーラとカリスマ性も半端ないという点から、Yoshikiさんが、Gacktさんの代役として大本命ですね。

ファンの声2.やっぱりGachtでないと!

『芸能人格付け』一流芸能人は、やはりGacktさんでないと務まらない!という声が多数です。

https://twitter.com/crescent_Awata/status/1435366592901095429

Gacktさんの代わりは、やはりGacktさんしかできません。
豊富な知識をバックに正解するのは当然のことながら、周りの芸能人に惑わされない、どんなときもカリスマ性を背負って回答していくGacktさんを、ファンは楽しみにしています。

大胆予想!年末には、颯爽と現れるGackt!

今は9月。
2022年正月特番としての『芸能人格付け』の収録時期までは、まだ数か月あります。

Gacktさんは、普段から自身の身体を鍛え、自分のビジネスやライフスタイルを厳しく律するストイックさも一流。
活動休止期間中に、心身を整えて治療に専念しながらも、新生Gackt構想を淡々と構築しているかもしれません。

「しれっと、戻ってきました~」とか言って、年末頃に、『芸能人格付け』の番宣でカムバックしてくれたら、かっこいいですよね。
一日も早くの復帰をお祈りしています!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA